特集 / こうかつうしん

/特集 / こうかつうしん / / 「吉笑庵マルシェ」に潜入してみた!

土山で人気のイベント

「吉笑庵マルシェ」に潜入してみた!

2021年12月14日更新

 土山町にあるお茶をテーマにしたカフェ「吉笑庵」で、月イチで行われている青空マルシェ。

 すでに知る人ぞ知るイベントで、市外からもお客さんが訪れる人気ぶり。

 それほどの支持を集めるのには何かワケがあるのでは? そうにらんだ「こうかぽーたる」ライターが、潜入取材を敢行!

 現地の様子をリポートします!

 2021年12月12日(日)。

 晴れ間が見え隠れする天気の中、車を走らせていると……

 お、あったあった!

 手作り感あふれる可愛い看板を発見♪

 すでにけっこうなお客さんの数。

 やっぱり人気イベントというのはホントみたい。

 駐車場案内をしてくれているお兄さんに導かれ、イベントの専用駐車場へ。

 ラスト2台ぶんでした。セーフ。

 

 さて会場に向かおう、というときに係のお兄さんに呼び止められ……

 「ご来場特典ですー」

 

 と、小さなプレゼントが。

 見ると”吉笑もち”というラベルのおいしそうなお菓子!

 この日は先着で来場者特典がもらえたので、お言葉に甘えて写真の「あまおういちごあん」をいただいちゃいました♪(Webサイトに記載がなかったので期間限定かも?)

 いつもじゃないと思うけど、こういうサービスは嬉しいですね!(^^)

 さっそくテンション爆上がりです★(笑)

 あらためて会場へ。

 すでにたくさんのお店が軒を連ねています。

 珈琲やカプチーノなどのドリンク類、美味しそうなグルメのほか、ご自分で描かれたであろう「絵」を販売している方も。

 いかにも手作り感があって、ほんわかするマルシェです。

 

 ひと通り店を巡って、欲しいものを物色。

 この日はお昼前に伺ったので、若干おなかも減りつつの品定め。

 中央にベンチがあり、そこでフランクフルトを食べている子どもがとても幸せそうな顔をしていたので(笑)、フランクフルトは購入決定。

 あとはメインディッシュですが……

 スパイスカレーも美味しそうだし、炭火焼ステーキ丼も捨てがたい……

 

 結果、両方買っちゃいました(笑)

 ただ、健康面を考慮して、どちらも小さいサイズにしました。

 (じゅうぶん大きいけど……)

 

 いざ、実食!

 

 まずは、写真真ん中の炭火焼ステーキ丼から。

 ソースを選べたので、和風の「わさび醤油」をチョイス。

 

 ……うまい!

 お肉も柔らかく、かつ歯ごたえもしっかり。

 わさび醤油との相性もバツグン!

 わさびは風味程度なので、辛いのが苦手な方でも全然平気じゃないでしょうか。

 美味しすぎて一気に食べちゃいました。

 

 続いて、写真右の「スパイスチキンカレー」

 ふたを開けると、さっそく鼻孔をツンと刺激するスパイスの香りが。

 

 辛っ!!!(><)
 めっちゃ辛い!!!!!

 ……ん?

 辛いけど、辛さの中にも鶏肉の旨みが感じられ、付け合わせのピクルスもいい感じのアクセントになってます。 
 うん、辛いけどウマい!

 これもあっと言う間に完食!(笑)

 

 すでにけっこう満腹ですが、あの子が美味しそうに食べていたフランクフルトをデザート代わりにいただきます♪(笑)

 

 ……うん、美味しい!
 普通のフランクフルトと違い、食べる直前に表面をあぶってあるので香ばしい!
 2本セットもあったからそっち買えばよかった。(笑)

 

 ふぅ、おなかいっぱい!(^^)
 大・大・大満足です♪

 時間の都合で参加できませんでしたが、この日は「吉笑庵」店内でお昼から落語会も開かれていました。
 来場者特典もそうですが、いろんな企画でお客さんを喜ばせようという気持ちが垣間見えます。
こりゃあ人気イベントになるのも頷けますね。

 

 来年も「吉笑庵マルシェ」から目が離せません!

 

人気記事

  • 観光スポットへ行ってみよう
  • お店を見てみよう
  • イベントに参加しよう
  • 記事を読んでみよう
最新記事
ジモティーだからこそ知る「甲賀の紅葉2022」
【終了】まだまだいくぜ!「甲賀市キャッシュレスポイント還元キャンペーン」!(*2022/7/16追記あり)
国道を闊歩する「謎のウマ」の正体とは!?
「aka珈琲」オープニングイベントに行ってみた
「図書館」でおうち時間を楽しもう!
「甲賀市工業会」が市内小学校21校に図書を寄贈
水口町秋葉に新しい認定こども園が開園!
「滋賀のくすりと健康」パネル展が開催されるんだって!
「吉笑庵マルシェ」に潜入してみた!
ありがとう「斎王群行」~1300年の刻を超えて~